【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

150頭以上、競争除外…ロードグラディオも競争除外へ

 【緊急】今週の中央競馬の競走除外について

あえてJRAの周知文から引用しましたが、なんと「禁止薬物を含んだ飼料添加物を摂取した可能性がある」として、15日・16日の一部の出走馬について競争除外が発表されました。

(参考:http://www.jra.go.jp/news/201906/061504.html

一部と書いていますが、なんとその頭数は150頭以上。1レースにつき、平均2頭以上除外されていると言うと、そのインパクトがわかるでしょうか。

 

原因はサプリメント

スポーツニュースを追っていくと、競走馬向けのサプリメントから禁止薬物「テオブロミン」が検出されたとのこと。内容物的にはカカオやチョコレートに入っているカフェインらしいです。私は専門家ではないので適当なことは言えませんが、興奮剤・精神安定剤の一種とみなされたのでしょうか。競争能力に影響する成分なのかな。わかりません。

同時に多くの競走馬が対象になっているように、競馬関係者も「禁止薬物である」という印象がなかったのは明らかで、なんでこうなったのかが気になるところですね。

ロードグラディオも除外へ…

そして、ユニコーンステークスでも2頭の馬が除外の対象になっており、その内の一頭が出資馬ロードグラディオでした。おおう、何てことに…

昨日夜にメールをチェックしたら口取の権利が当たっていたので、関東の片田舎から府中に応援に行こうと思っていたのになあ。残念無念。

少し寂しい週末に

とはいえ、当然批判もあると想定される中、黙殺することなく発表をしたJRAに対して個人的には敬意を表したい。英断であると思います。もみ消すことだって胴元だからやろうと思えば出来たでしょう。「公正な条件」とJRAが普段言っている言葉に嘘はないということです。

まあ…でも…楽しみにしていたイベントが減り、少し寂しい週末となってしまいました(苦笑)

JRAの対象馬一覧を見ると、16日の平場のレースについて除外馬は掲載されていません。これから追加で発表があるのでしょうか。阪神12Rのロードアクアは大丈夫かな…浅見厩舎の馬は除外対象になっていないので、問題ないと信じたいです。