【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンに入会、2021年にインゼルにも入会しました。

スポンサーリンク

日本ダービーから日本ダービーへ【2021年東京優駿予想】

第88回東京優駿

今年もやってきました。東京優駿日本ダービー。一年で今日は特別な日曜日です。少なくとも、私には。

この前、元東京競馬馬長の増田さんのGallopコラムに「ダービーへようこそ」という印象的なキャッチコピーは2013年に作成されていたと書かれており、時の流れを感じました。

馬にスポットライトを当てたCMが数多く作られ、ワクワクしてダービーを待ったこと、また、キズナがダービーを制して武豊ジョッキーが「僕は帰ってきました」という感動的な優勝スピーチをしたことを思い出しました。

毎年、出来事を思い出せる日曜日を待つ人はそう多くありません。

ダービーを心待ちに出来る競馬ファンというのは幸せな人達なのかな、なんて柄にもないことも思います。

 

…ここで、「馬券も当たらなくてもいい」と、煩悩も超越していればカッコいいのですが、私はそこまで人間は出来ていません(笑)

当てると記憶に残る彩りも格別です。張り切って予想します。

 

本命はエフフォーリア

まず本命です。ここは皐月賞馬のエフフォーリアを素直に指名します。

天皇賞春の予想は滑ってしまったのですが、エピファネイア産駒の2,400メートル以上での連対率は出色です。エフフォーリアの本質は中山の急坂がある短い直線であそこまで突き放せたということからもパワータイプなのかもしれませんが、共同通信杯で東京実績もあるのが心強いところ。

気になるのは、若干22歳の横山武史ジョッキーが背負うプレッシャー。

知人にメジロライアン皐月賞とダービーを破れた横山典弘ジョッキーと状況が似ていると言われ、ハッとしました。

馬券の買い方では保険が必要ですが、馬としては不足なし、と思っています。

対抗はシャフリヤールとワンダフルタウン

次に対抗です。今回は2頭選びます。

頭目はシャフリヤール

毎日杯をレコード勝ちをして臨む一線です。アルアインの全弟というプロフィールからも2,000メートルがベストかもしれませんが、ダービーの勝ち方を知った福永ジョッキーが持たせてくれると期待します。

2頭目はワンダフルタウン

青葉賞馬がダービーを勝てないというのは有名なジンクスですが、重賞を連勝してダービーに挑んでくる馬には注意しなくてはなりません。紐はシャフリヤールとは違い、ジリッとロングスパートが本来的には合っている脚質。消耗戦になれば、派手さはなくても戴冠するのはこういう馬かもしれません。

紐はヴィクティファルス、レッドジェネシス、タイトルホルダー

最後に紐です。ここは穴目から3頭。

1頭目はヴィクティファルス

スプリングS勝ちからの皐月賞大敗ということで人気薄になっていますが、新馬戦からダービーに挑むまでのローテーションは王道そのもの。デビューからこの一戦に照準を合わせてきていると考えます。また、本命馬の真横の馬に池添ジョッキーが乗っているというだけで、GⅠは買えます(笑)

2頭目はレッドジェネシス

ワンダフルタウンの時も書きましたが、重賞を連勝してダービーに臨む馬には要注意です。ディープインパクト産駒×Stormcatという血統に加え、2,000メートル超の流れを3回経験しているという強みもあります。この人気なら是非。

3頭目はタイトルホルダー

皐月賞の2着馬かつ、弥生賞馬なのに、穴人気に落ち着いているのはなぜでしょう。走っても走っても人気しないタイプへの路線へ足を踏み入れている気がします。しかし、一線級と戦ってきて力をつけてきているタイプ。鞍上も逆転を虎視眈々と狙っているはずです。

買い方は三連複フォーメーション

さて買い方です。いつもは馬連をメインに勝負しますが、エフフォーリアの軸は固いと思うこと、また、馬連オッズが付かないことから今回は3連複で勝負したいと思います。

まずは本命から対抗、紐と流す3連複。

 

1頭目:エフフォーリア

2頭目:シャフリヤール、ワンダフルタウン

3頭目:ヴィクティファルス、レッドジェネシス、タイトルホルダー(、シャフリヤール)

 

シャフリヤールが被る分、買い目は7点になります。

 

合わせて、本命と紐で遊ぶ3連複。

 

1頭目:エフフォーリア

2頭目:ヴィクティファルス、レッドジェネシス、タイトルホルダー

3頭目:ヴィクティファルス、レッドジェネシス、タイトルホルダー

 

これで3点。

合計10点。以上。

対抗と紐のワイドだけを買う方が賢いかもしれませんが、本命を買わずしてダービーというのも粋じゃありません。

楽しみたいと思います。