【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

登録抹消馬が出るとやはり悲しい~ロードとユニオン出資馬の近況~【21年2月3歳~2歳馬】

別れが早いよ

昨日に引き続き、出資馬の近況レビューです。

今月はガンガン走ってガンガン負ける3歳馬達と、コメントで一喜一憂させてくる2歳馬達で気持ちのアップダウンが非常に激しい月でした。

その中でもロードギガースについては…登録抹消に。

 

早い。別れが早いよ。

 

ロード出資馬達の近況

ロードエルピス

〇近況

・2月5日(金)に栗東トレセンへ帰厩

・2月28日(日)小倉ネモフィラ賞(ダート1700m)を浜中騎手で予定

・西浦先生の元では最後のレースになる

〇所感

11月22日に新馬勝ちをしてから体調面を考慮して大事に調整されてきたロードエルピス。2月の頭に帰厩し、西浦先生の元で最後に一花咲かせるべく(?)、ネモフィラ賞に照準を合わせてきました。

マジェスティックウォリアー産駒は2~3歳時においては勝ち上がり後に惨敗するケースが多く、西浦先生の最後の勝利を飾るのは難しいかもしれません。

ですが、今後もダートに使っていく意思表示が見れたのが何より嬉しいです。

現3歳馬は出資馬が早々に少なくなってしまったので、今後に目途が立つレースを期待したいと思います!

 

ロードギガース

〇近況

・2月13日(土)阪神未勝利(ダート1800m)に中井騎手56kgで出走。10着。

・レース後に左後脚球節に骨折が判明

・これから劇的な良化を求めるのも難しい印象のため、協議の結果、登録を抹消

〇所感

今月一番残念だったのがロードギガースの登録抹消です。

早いなあ。せめて秋くらいまでは走る姿を見たかったけど。

元々、ダートの中距離路線での活躍を期待して出資を決め、早期デビューをしてもらって、長い目で楽しめればいい、と思っていましたが、どれも見込みと違ってしまいました。

ロードの3歳世代では評判馬と言われており、ロードでは珍しく早々に満口になったのですが、人気するから走るとも限らないという。一口馬主は難しいですね。

客観的に見て、年末からほぼ連闘に近いような形で4戦走ってどれも掲示板は載らない状況では「上がり目が期待できない」というジャッジは正しいように思えます。

スタートの加速、ロングスパートが出来る持続性、一瞬の切れ、などスピードが芝でもダートでも求められる昨今の日本競馬。ロードギガースにはそのスピードが足らなかったですね。母方のフジキセキサクラバクシンオーからそのスピードが伝わらなかったのは残念無念。

あとは、少しでも良い引退後を祈るばかりです。地方馬主のオーナーに売却されたりするとよいのですが。

お疲れ様でした。

ロードリライアブル

〇近況

・三石ケイアイファームで調整中。1月下旬測定の馬体重は471kg。

・一定の割合で14-14を消化。土台固めの現状は意図的にセーブ。

・千葉へ送る最初の1頭に推薦する予定

〇所感

馬名が決定後、初めての更新となったエンジェリックレイの2019改め、ロードリライアブル。非常に良い具合で調整で来ているようです。

早めに本州に移動できそうなのは嬉しいですね。早期デビュー組になれそうな予感です。

ハービンジャー産駒はイメージとは異なってあまり洋芝には向いていないという情報もあります。

だとすると、中京や阪神を使っていくのかもしれませんね。番組はマイルしかないけど、忙しくないかな。

気が早いですがそんなところも気になってきます。

 

ロードヴァレンチ

〇近況

・三石ケイアイファームで調整中。1月下旬測定の馬体重は476kg。

・右前脚にソエが出始めているが、馬自身がそこまで気に掛けていない。必要に応じてケアを施して行けば大丈夫。

・段々と見た目も逞しい感じに。2歳戦から楽しみです

〇所感

こちらも、馬名が決定後、初めての更新となったアンダルシアの2019改め、ロードヴァレンチ。

ソエの話はむむむと思いましたが、コメントからはそこまで気にする必要はない模様。ホッとしました。

2歳戦からというコメントもそそられますが、ロードヴァレンチは明らかにダート向きの一頭なだけに476キロと調教を重ねながら増量できているのは心強い限りです。

ロードギガースで叶わなかったダート中距離路線での活躍をこの馬に託します(笑)

 ユニオン出資馬達の近況

イルクオーレ

〇近況

・2/6 東京ダート1300m未勝利戦に石橋脩騎手で出走。2着。惜しい!

・次走は中山1、2週目のダート1200m戦に向かう予定。

・精神面では相変わらず他馬に対していなないたりして子供っぽいところはあるが、暴れたり調教を拒否するようなところはなく、許容範囲。調整を進める。

〇所感

今年に入って2走し、2回とも未勝利戦で掲示板を確保している馬主孝行なイルクオーレ。特に前走は惜しかった…あと一歩でしたが、最後の粘りが足りませんでしたね。とはいえ、力負けではなかったと思います。

次走はもう100メートル距離を縮めて中山の1,200メートルのダート戦にエントリーの予定です。怪我などのトラブルが無ければ、もう順番待ちの状態になっていると思っているだけに、無事に、大事に、取りこぼさない様に。そんなことを願っています。

 

それにしても、ユニオンはレース後もしっかりと更新をくれますし、更新も情報量が多くていいですね。次走へのワクワク感も違いますし。勝ち上がり率は苦戦していますが、古くからの会員が多いのも頷ける気がします。

 

※写真の掲載、URL・コメントの一部転載はロードサラブレッドオーナーズに許可を頂いております。

※写真の掲載、URL・コメントの一部転載はユニオンオーナーズに許可を頂いております。