【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

地方転籍からの再会!~ロードとユニオン出資馬の近況【20年10月版】~

地方転籍となっていた2頭が…戻ってきた!

秋も深まり、段々と毛布無しでは寒くなってきた今日この頃。ロードの募集馬レビューに時間を割いていたために遅くなってしまいましたが、今日は出資馬の近況レビューです。

今月は結構出資馬関係では嬉しいことが多い月でしたが、中でも嬉しいのは中央未勝利で地方転籍となっていたメリディアンとフレーヴォが門別で2勝をあげて中央に戻って来たことですね。

2017年産は3頭出資して1頭(ロードクラージュ)しか勝ち上がらず、へこんでいましたが、「地方で勝ち上がれば良いと考えれば出資の視野も広がるかも」と勉強になりました。

ロード出資馬達の近況

ロードグラディオ

〇近況

栗東在厩。次走に向けて調整中。

・11月15日(日)阪神・オータムリーフS(OP)・国際・ダート1400mもしくは11月22日(日)東京・霜月S(OP)・国際・ダート1400mに予定。

f:id:hot-river:20201029180617j:plain

〇所感

10月11日のグリーンチャンネルCは過去に勝利をしたこともある東京の1,400メートル戦でしたが、残念ながら6着でした。しかし、陣営は悪くないと判断したようで、続戦予定です。

次走も1,400メートルというのが個人的には嬉しい。マイルだと長く、1,200だと忙しいタイプに思えますので。武蔵野Sは名前を入れるだけで良いでしょう。

そろそろ勝ちがみたいですね。鞍上は固定されていませんが上位ジョッキーの起用を期待します。

ロードアクア

〇近況

・京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。

・大きなダメージもなく、帰厩に向けて調整を進めていく。

〇所感

3勝クラスの壁で苦労するのだろうなと思っていたら10月11日の北陸Sで連勝で勝ち上がったロードアクア。当日はラジオで中継を聞いており、飛び上がるほど喜んでしまいました。ブログ主の出資馬の預託料を支えているのはロードアクアです(笑)

次走は未定ですが、馬が本格化してきていることを期待し、いっそ重賞にエントリーしてほしいと思ってしまうのは人情でしょうか。

次走が楽しみです。

 

ロードクラージュ

〇近況

・千葉・ケイアイファーム在厩。

・歩行等に異常は見られないが、右前脚の骨膜が剥がれかかっていることもあり、体調優先で跨る日程は白紙の状態。

〇所感

今月、一番やきもきしたのはロードクラージュです。。。

先月末にどうやら右前脚の骨膜が剥がれかかっているという報があり、影響はないと判断されたものの、調教は一向にペースが上がりません。

ここまで走ったのはわずか5戦。本当はもっと走ってほしいのですが、中途半端な状態で戻すわけにもいかないでしょうし、やきもきが続きそうです。

フレーヴォ

〇近況

・北海道・林知弘厩舎に在厩。

・10月14日 門別サラ系B3二組C1一組で勝利。

・10月28日 門別10R・サラ系B3二組B4で勝利。

・中央再登録の方針が決定。

〇所感

9月中央登録を抹消されていたフレーヴォ。地方に転籍し、門別競馬で2連勝して中央再登録が決まりました。2戦目は後ろを圧倒的に千切る勝利で、中央に戻っても十分やれる目途が付いたのではないでしょうか。

ちなみに、フレーヴォには再出資を行う予定です(^^)

新馬戦でコントレイルの2着に負けた馬というキャッチフレーズで終わらず、中央でも出世を期待します。芝でもイケると思うけどな。

あとは再登録された後の厩舎が気になる…

ロードギガース

〇近況

・滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。

・定期的に15-15を交え、後肢のパワーアップを叶えたいところ。調整中。

〇所感

ギガースという名前なのにボリューム感がないというコメントが散見されるロードギガース。自分の出資馬じゃなかったら笑って突っ込みますが、中々笑えません。

ゲート試験の合格までは出来ていますから年内に一走出来たらよいとは思っているのですが…どうも先行き不安です。

ロードエルピス

〇近況

栗東在厩。デビューに向けて調整中。

・父がマジェスティックウォリアーということもあり、ダートでデビューか?

〇所感

調整を終えて再入厩したロードエルピス。リップサービスでしょうが、放牧を終えて馬体が一回り成長したという西浦先生のコメントも。テンション上がります。

デビューは芝かダートかはわかりませんが、手堅いのはダートという言葉もありましたので、無難にダートデビューだろうとは思っています。楽しみ!

ユニオン出資馬達の近況

イルクオーレ

〇近況

・吉澤ステーブルEastに在厩。

・前走の結果を踏まえ、次走は中山芝1200メートル戦に望むことが有力。

〇所感

10月24日にの東京3Rで2走目を迎えたイルクオーレ。結果は6着となりました。レースは見ていましたが、坂を超えたところで脚があがったかな…という印象。原因は距離なのかなと思っていたので、早めの路線変更は大賛成です。来年は3歳短距離重賞の葵ステークスも重賞になりますし、短距離路線でいきましょう!

ロードカナロア×母父ダイワメジャーのロードアクアは1,200メートル戦で出世していますよ、なんて。

 

※写真の掲載、URL・コメントの一部転載はロードサラブレッドオーナーズに許可を頂いております。

※写真の掲載、URL・コメントの一部転載はユニオンオーナーズに許可を頂いております。