【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

ロードサラブレッド2019年募集馬検討『その5』ナンバー16からナンバー20までの第一印象

 今日は駆け足

今日は2019年募集馬検討の『その5』ナンバー16からナンバー20までの第一印象レビューです。前書きを長々と書いた昨日の更新とは一転、今日は無駄話はせずにレビューの更新のみ。月末の最終営業日は大変。皆様、お疲れ様です。

 

ナンバー16:キャサリンオブアラゴン'18

父:ドゥラメンテ

母:キャサリンオブアラゴン

母父:Holy Roman Emperor

短評:キングマンボの姪でもある母キャサリンオブアラゴン。本馬で6番目の仔です。今回、ドゥラメンテをつけていますが、Kingmanboのキツいクロスが出来ています。これはなあ…

半姉にメイズオブオナーがいるように、素直にサンデー系をつけたほうが…と思ってしまうのは素人の浅はかさでしょうか。でも、やっぱり怖い。

一口価格は5万円前後でしょか。

ナンバー17:グラシャスギフト'18

父:ドゥラメンテ

母:グラシャスギフト

母父:Giant's Causeway

短評:母は半兄に北米で活躍したGood Rewardがいるなど、かなりの良血馬。ケイアイファームに購買されてから日本で順調に仔出しをしていますが…なかなか成績が伴わない。歯がゆい。

毎年、種付け相手を変えていて今回はドゥラメンテ牝馬ながらダートでも面白そうな初見に見えるのですが、どうなるでしょうか。強調材料を見つけたい一頭。

一口価格は5万円前後でしょうか。

ナンバー18: レディルージュ'18

父:ドゥラメンテ

母: レディルージュ

母父:ブライアンズタイム

短評:出資馬ロードクラージュの半弟です。ロードクラージュは気性の問題でかなり苦労していますが、父にこれまたあまり気性がよいイメージはないドゥラメンテを迎えてどうなるでしょうか。同じ母の子供には出資しない方針ですが、レディルージュの繁殖能力には期待しているので楽しみな一頭。

一口価格は6万円前後でしょうか。

ナンバー19:サッカーマム'18

父:モーリス

母: サッカーマム

母父: Kingmambo

短評:ロードで今、一番乗っている母の子供がラインナップ!ロードゴラッソ、本当におめでとう。クラブ全体に勢いがついたようで、とても嬉しいです。

さすがに母18歳の時の子供だけに慎重にはなりますが、本馬は3年間の空胎期間を開けて生まれた一頭。考えようによっては、体質が丈夫な子供も生まれるかもしれません。

モーリスをつけているのでダート系かと思いますが、果たして。

一口価格は6万円前後でしょうか。

ナンバー20:ヴィーヴル'18

父:マクフィ

母: ヴィーヴル

母父:ディープインパクト

短評:母ヴィーヴルはロードカナロアの半妹なので、本馬は伯父にロードカナロアがいることになります。ルーラーシップ産駒の半姉シーベルも初仔ながら注目を集めていて、私も検討したのですが、値頃感の問題で出資はしませんでした。

マクフィは新種牡馬の中では地味ではありますが、個人的は堅実な一頭になるのではないかと思っていうこともあり、本馬には結構注目しています。ロードカナロアとつながりがある繁殖牝馬はロードとしても大切にしていきたいところでしょうし。

一口価格は5万円前後でしょうか。