【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

私的、競馬小ネタニュース2020年3月版【パーフェクト種牡馬辞典発売・ホクショウマサル・キャッシュレス専用エクセル・サウジカップ罰金】

競馬小ネタニュース2020年3月版

今日は月に1、2回更新をしている競馬小ネタニュースの更新です。

新型コロナウイルスの影響で無観客競馬も3週目。中々明るいニュースが少ない。

だからこそ、どうでもいいながらも少し明るいニュースを選んでみたつもりです。

暗い顔してもウイルスは逃げてはいきませんからね。まあ、明るい顔しても逃げていきませんけど、同じなら空元気のほうが私は好きです。

競馬をこよなく愛する皆様、このブログを読んでくれているかはわかりませんが、いつでも競馬場に行けるように、気持ちを作っていきましょう(謎)

f:id:hot-river:20200314171831j:plain

ユニオンからもお写真が。ちょっと明るくなる。©ユニオン

パーフェクト種牡馬辞典2020-2021年 発売!

ついに来ました。パーフェクト種牡馬辞典の最新刊の発売です。一口馬主を始めるにあたって私も血統の教科書として使わせてもらっています。早速発注しました。

POGの注目馬も載っているのですが、来年再来年にデビューの種牡馬情報は一口馬主の申し込みに当たっても非常に有用ですから楽しみです。届いたらまたレビューしたいと思います。

ホクショウマサルが31連勝

地方競馬には疎いのですが、ばんえい競馬で「はい?」という凄い連勝記録を見つけました。31連勝という数字です。はい?

banei-keiba.or.jp

記事によると、ホクショウマサルは2018年7月28日(土)から負け無しなんだとか。それも凄いですが、1年半で31走しているのも凄い。連敗記録で話題になったハルウララが年間20走近くした時の思いましたが、地方競馬には地方競馬独特の世界がありますね。自分の食い扶持は自分で稼ぐ、か。

淡々とサラリーマンをこなしている自分には耳の痛い話です。

 

キャッシュレス専用エクセルの時代

今度オープンするエクセル茨城境、なんと販売がキャッシュレスオンリーと聞いて驚きました。なんと販売はUMACA投票機による発売のみ。

www.jra.go.jp

UMACA、最初出た時は古参のファンからは「誰をターゲットにしてんの、これ?」みたいな目を向けられていましたが、意外と普及しているということでしょうか。それとも、普及していないからこういうエクセルを実験的に作るのか。どちらかな。

鞭を打ちすぎて賞金60%没収

先日のサウジカップ、高賞金で話題になったレースでしたが、レース後にもうひと盛り上がり待っていました。

それは、2着に入ったミッドナイトビシュー。350万ドル(約3億7000万円)をもらい、その鞍上のスミス騎手は10%にあたる35万ドル(約3700万円)を得ていたのですが、規定された鞭打ちの数を超過してしまったということで、60%罰金を科せられることになったというもの。

元々の賞金額が大きいからですが、35万ドルの60%って…20万ドル!

約2,160万円じゃん!えぐっ!

ロードカナリアの種付け2回分。私なら悔やんでも悔やみきれませんが、世界を股にかけるスミスジョッキーなら「ルールだし、しゃーない」なのかな。

いやあ、スケールが大きいです。