【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

DMMが今年も大キャッシュバックキャンペーン

募集価格の公開&大キャッシュバック

先日より注目していた一口クラブDMMの2021年度募集馬。7月29日に募集価格が公開され、それと時を同じくしてキャッシュバックキャンペーンも宣伝されていました。

 

banusy.dmm.com

 

その割引率が凄い。最大45%です。私の記憶では、去年は最大50%でしたからほぼ同額のキャンペーンを打ってきたということ。今年は一口あたりの最大キャッシュバック額は▲10,000円という制限はありますが、大盤振る舞い再びです。

 

ちなみに、去年のキャンペーンの理由は『3歳馬勝ち上がり率ナンバーワン』で、

今年のキャンペーンの理由は『ラヴズオンリーユーの香港クリーンエリザベス2世カップ優勝記念』だそうで。

 

…まあ、理由はなんでもいいのでしょう。新規会員大募集中の新興クラブとしての気概を感じます。

気になった馬の募集価格は…?

なお、事前に気になった馬の募集価格をチェックしてみると

ラブリーベルナデットの2020…総額4500万(一口22,500円)

シスターリーラブの2020…総額7800万(一口39,000円)

ストラスペイの2020…総額4500万(一口22,500円)

となっています。

 

 

やはり、DMMに活躍馬の半兄がいるシスターリーラブの2020が総額7800万円とそれなりな価格となりました。キャッシュバックを勘案しても一口29,000円なので、4口購入すると116,000円か。総額9300万円で募集されているマジェスティッククオリティの2020と並ぶ看板馬なんでしょうね。

残念ながら、予算オーバーかなあ。

 

一方、ラブリーベルナデットの2020ストラスペイの2020は両馬とも4500万円で募集。もしキャッシュバックを使えば、一口は11,500円。4口購入で総額46,000円。社台ファームノーザンファームで育成される馬としては安いです。

特にラブリーベルナデットの2020は想像したよりも価格を抑えてくれた印象で、意外なお値打ち価格。これは欲しくなる。

 

募集は8月10日から開始で、45%キャッシュバックは2021年9月末の申し込み分までですので、キャロットに新規入会出来なかったら申し込んでみてもいいかも。

両馬の売れ行きに注目です。