【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

こんなものを買った!Acer Spin 1(モデルSP111-33-A14P)の感想【AmazonPrimeDayで購入したなり】

 みんな大好きAmazonのPrimeDay

今日はみんな大好きAmazonの話です。

昨日の0時から今日24時まで、AmazonのPrime会員のみが参加出来るAmazonPrimeDayという、言ってしまえば安売りセールが開催されております。

ブログ主はネット通販積極推進派ではありますが、年会費(年間5,000円くらい)がかかるAmazonPrime会員にはなっておりませんでした。が、今回、諸事情により欲しいものがあったので初めてAmazonPrimeの1カ月間無料会員になりセールに参戦しました。

結果、満足度が高い買い物が出来ました。みんなが「AmazonPrimeDay」とか「Amazonサイバーマンデーセール」で興奮している理由がわかりました。こりゃ、お得ですね。

 

こんなものを買った!Acer Spin 1(モデルSP111-33-A14P)

以下は私のように安いノートパソコン買いたいけど、何買えばいいのかわからない(拘りがない)人向けの話なので、興味がない方は読み飛ばしてくださいませ。

 

買ったのはブランドAcerのノートパソコンです。

冒頭で諸事情と言いましたが、話せば一瞬で終わる短いお話で、持ち歩いているノートパソコンが壊れてしまったので買い替えるしかなくなったというわけ。ありゃー、と思っている時に「今なら安く買える(かも)よ…」とAmazonという名の天使が囁いたわけです。

私の短いパソコン遍歴を思えば、初めてWindows95を触ったとき、筐体は米国製の何かだったと思います。そこからSonyを経て、一瞬だけ東芝となり、中華Lenovoを買って不満を蓄積した上で、Acerに行きつくという、なんだかゆるりとパソコンメーカー衰亡の歴史をなぞっていると思えなくもない。

ちなみに、サポートとか品質とか、色々な方の話を聞きながら行き着いた私のパソコン選びの結論は「俺は価格が最も大事だ」であります。

といっても、その結論に至ったのはスペックのことを理解できるような知識がなかったし、勉強もしなかったからなんですけどね。競馬の血統のように深く調べる気もない。興味を持てないのだから仕方ありません。一生ビキナー確定です。

今回、買ったAcerのスペックも

 

・OS:Windows 10 Home 64 ビット/Office:WPS Office standard UWP 製品版

・画面サイズ:11.6 WXGA(HD)/解像度:1366x768/タッチパネル:搭載

LEDバックライト 光沢パネル

・CPU:Intel Celeron プロセッサー N4000/ストレージ:64GB eMMC/グラフィックス:Intel UHD グラフィックス 600

・接続方法:USB 3.0 ポート x1、USB 2.0 ポート x1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、HDMI<TM> 出力ポート(HDCP対応) x1、ACアダプター用DCイン・ジャック x1

無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠

・バッテリー駆動時間(標準):約10時間

・お値段:49801円⇒37116円⇒36,600円

 

とか言われてもさっぱりわかりませんでした。

買うときに注目したのか以下の赤字だけ。

 

OS:Windows 10 Home 64 ビット/Office:WPS Office standard UWP 製品版

画面サイズ:11.6 WXGA(HD)/解像度:1366x768/タッチパネル:搭載

LEDバックライト 光沢パネル

・CPU:Intel Celeron プロセッサー N4000/ストレージ:64GB eMMC/グラフィックス:Intel UHD グラフィックス 600

・接続方法:USB 3.0 ポート x1、USB 2.0 ポート x1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、HDMI<TM> 出力ポート(HDCP対応) x1、ACアダプター用DCイン・ジャック x1

無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠

バッテリー駆動時間(標準):約10時間

お値段:49801円⇒37116円⇒36,600円

 

そう、ブログ主の選択の基準は

①Windows10であること。(Word/Excelなどが使える環境であること。互換性ソフトはあってもオマケ)

②外でも使いやすい11インチモデルであること。(軽いこと!)

③電池持ちがいいこと

④安いこと(5万円以下)

であったわけです。パソコンに詳しい皆様、バカですいません

購入結果:うん、いいんじゃない!

で、15日の深夜1時にタイムセールで買ったら同日の12時に家に届くというAmazonヤマト運輸の連係プレイに空恐ろしさを覚えながら開封し、触ってみたわけです。

まだ購入して一日もフルに使っていない状況ではありますが、満足度高いですね。

動作的には、最初の「WindowsUpdate+正規版Officeインストール+トレンドマイルインストール」はまるで軽自動車が箱根路を登っているかのようにヒイヒイと音を挙げていて、「こりゃやべえ…」と思っていましたが、一通りインストールが済んだ後は特に問題を感じません。

iTunesで音楽を聞きながらネット競馬を見つつ、Wordを動かして、たまにExcelも触るというブログ主のメインユースではサクッサクに動きます。

あと、結構よかったのはギミック。せっかくなので写真を撮ると↓

f:id:hot-river:20190715231829j:plain

畳んだ状態

からの

f:id:hot-river:20190715231825j:plain

ノートパソコン

からの~

f:id:hot-river:20190715231823j:plain

開脚(?)

からの~~

f:id:hot-river:20190715231821j:plain

イナバウアー(歳がばれる)

からの~~~

f:id:hot-river:20190715231831j:plain

タブレット

ってな感じで、ノートパソコンからタブレットまで推移します。

引っ掛かりもなくて、非常にいいですね。

4〜5万円以下の気軽に使える格安ノートパソコンとなると、DellASUSAcerのどれかから選ぶことになると思うのですが、我ながらベターなチョイスだったと思います。

いつまでタイムセールで品が残っているかもわかりませんが、それでも通常よりは安く価格変動しているようなので、ノートパソコンにお悩みで私のようにパソコン初心者の方、結構購入おすすめです。

余談

あとは、大事なことは他のものに手を出さないことですね。ブログ主はテンションが上がって、パソコンよりももっと高い買い物をしちゃいました。これはオススメできないのでまた後日…


Acer Spin 1 タッチ機能対応 SP111-33-A14P/Celeron N4000/4GB/64GB eMMC/ドライブなし/11.6型/Windows 10 Home/64bit