【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

セントライト記念予想~JRAアニバーサリーで3連単がお得?~

菊花賞トライアル

台風も去り、関東は爽やかな気候となりました。

本当なら中山や中京に遠征したい気分ですが、中々指定席を取るまでに至らず、お家観戦の三日間です。

ただ、今日のローズSでは本命にしていたタガノパッションが予想外の惨敗。前にいったエイシンヒテンがしっかりと残して秋華賞の権利を取るなど、秋競馬はこれだから中々難しい。

しかし、明日も競馬があるのが三日開催の良いところ。挽回のチャンスはまだあります。JRAアニバーサリーで払戻金もいつもより手厚くなりますし、明日のセントライト記念でガツンと取り戻したい。予想してみたいと思います。

本命はソーヴァリアント

まずは本命です。春の実績馬が強いレースであることを承知の上で、ソーヴァリアントを指名します。ディープ記念弥生賞で4着に敗れた後、春を諦めて夏の2戦を連勝したのは見事。その勝ちっぷりも良い。

未勝利を中山で勝ち上がり、小回りの札幌で結果を出しているのもプラス材料ですね。

500キロを超える堂々とした馬体なだけに当日の馬体重がどうなっているかはいささか気になりますが、陣営はここで勝って菊花賞に望みたいはず。半端な仕上げにはしてこないと読みます。

 

対抗はタイトルホルダー

続けて対抗です。ここは素直に一番人気のタイトルホルダーを推奨です。

セントライト記念はダービーから転戦組が非常に成績が良いのですが、その中でも一線級の馬と戦ってきたこの馬の評価が一番高いことは誰もが疑わないでしょう。ディープ記念弥生賞では本命に推したソーヴァリアントを完封しています。

また、亡き父ドゥラメンテ産駒というのも応援したくなる要素ですね。

紐はレッドヴェロシティとグラティアス

最後に紐。2頭選びます。

1頭目はレッドヴェロシティ。勝ち切れない競馬が続いてしまっていますが、距離が延びれば成績が安定しています。前走で敗れたアラタは18日の中京メインでオープン勝ちをしているように戦った相手も弱くない。権利取りで3着は十分あると思います。

2頭目はグラティアス京成杯を勝って皐月賞に6着に入った時はエイシンフラッシュ的な馬なのかと妄想しました。それ以来、陰ながら応援をしており、今回も応援枠で。

本格化するのはまだ先とは思いますが、前に行ける馬なのでアッと言わせる可能性もあるのでは。

買い方は馬連3連単1頭軸マルチ

さて買い方です。明日はなんといってもJRAアニバーサリー。払戻率が変わる日ですから、普段買わない3連単のも手を出したくなります。

いつも通りの馬連は本命から流します。

ソーヴァリアント⇒タイトルホルダー、レッドヴェロシティ、グラティアス

これで3点。

次に3連単。さすがのボックスだと腰が引けるので、一頭軸マルチにしてみます。

ソーヴァリアントで相手を3頭とすると…18点ですかね。

 

合計21点、以上。

馬連は500円ずつ、3連単は300円ずつとかにしてみるのも良いかもですね。

 

この3日の負けを取り戻したいです。