【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

2019年2歳新馬戦のシルクHCの勝率がえぐい

水の国日本。でも、そろそろ青空も見たい。

今年の梅雨はよく雨が降りますね。九州を中心とした西日本は特に大変な状況になっておりますが、関東も今にも泣きだしそうな梅雨空が毎日続いています。カラっと晴れていない日も多いからこそ、これだけ自然豊かで、ターフの緑も鮮やかに輝く水の国日本。

とはいえ、もう十分曇り空は見ました。仕事以外で外に出る気分にもならず、やることと言えば競馬サイト巡りなブログ主。そんな時、一口馬主データベースを眺めていてすごいことに気が付いてしまいました。シルクHCの勝率です。

 

シルクHCの勝ち上がり頭数6頭:新馬勝率=100%の衝撃

シルクHCの2019年デビュー2歳馬の勝率、なんと勝率100%です。何がすごいって、プロ野球の開幕戦でありがちな『1打数1安打=打率10割』みたいな拍子抜けな数字じゃないのがすごい。6頭走って、6頭が勝ち上がっているのです。王者キャロットクラブでさえ、現時点では8頭デビューして2頭勝ち上がり(勝率25%)と言えば、数字の異質さが伝わるでしょうか。ちょっと近年ではお目にかからない数字だと思います。

ちなみに、勝ち上がった馬は

リアアメリア(募集価格7,000万)(栗東・中内田)

サリオス(募集価格7,000万)(美穂・堀)

モーベット(募集価格3,500万)(美穂・藤沢)

トライフォーリアル(募集価格3,000万)(美穂・荻原)

ラウダシオン(募集価格2,500万)(栗東・斎藤崇)

ヴィンカマヨール(募集価格2,000万)(美穂・田島)

の6頭。募集価格的にみても、「安い馬は早くデビュー」とか「栗東優先」みたいな一時期の競馬界の通説を無視して順調な馬を確実にデビューさせて勝ち上がらせている印象を受けます。ヴィンカマヨールのような明確なダート血統馬をしっかりと府中1,400メートルのダート戦で勝たせるのも、当たり前にやっていますけど一口馬主的には嬉しいでしょうね。リアアメリサリオスのような看板馬だけではなく、こうやって募集価格が高額ではない馬も勝たせているから新規入会者が引きを切らないということか。なるほど。一人納得。

例年、50%前後の勝ち上がり率を上げているシルクHCですが、今年はより一層躍進が予想されるところです。

他のクラブの勝ち上がり頭数は…?

ちなみに、他のクラブも含めて勝ち上がり頭数をもう少し詳しく見てみると、

シルクHC…6頭

キャロットC…2頭

東京TC…2頭

サンデーTC…1頭

ウィンRC…1頭

ラフィアン…1頭

となっており、その他のクラブはまだ勝ち上がり馬を出せていません。ブログ主が入会しているロードとユニオンもまだ勝ち上がりなし。ロードに関しては出資馬ロードクラージュがクラブの勝率を押し下げることに貢献してしまいました。2戦目で汚名返上を願っておきます(涙)

また、勝ち上がったクラブの生産牧場を見ますと競馬界の現実をまざまざと見せつけられますね。東京TCで勝ち上がっている2頭の生産牧場は実はノーザンファームです。つまり、一口クラブで勝ち上がっている馬のうち、社台系以外の生産牧場で生まれ、勝利したのはウィンRCとラフィアンのそれぞれ1頭ずつ、合計2頭のみです。

もちろん、これから「厩舎調整&使ってから良化」で勝率を上げてくるユニオンなどの日高系クラブも勝ち星を重ねてくるでしょうが、来年以降もこの時期の新馬戦に関しては育成の早期化を実現できない一口クラブは厳しい戦いを強いられるでしょう。ウィンRCとラフィアンも『育成早期化⇒2歳戦での活躍』をウリにしているクラブですもんね。

そう考えると、千葉に育成分場を作ったロードはやはり先見の明があったのか。

ケイアイファームの皆さん、第二のロードカナロア、期待しています。よろしくお願いします。

シルクHCでは2019年度募集馬パンフレット配布中

そして、そんなシルクHCのホームページを見てみたら、2019年度募集馬のパンフレットを無料配布中でした。この新馬戦の勢いを見たら、新規入会増えるだろうなあ。心が動くなあ。

(参考:シルクHCの公式HP https://www.silkhorseclub.jp/system/xb/silk_home.manage.Top

ブログ主としては、過去に好きになった馬はキャロットの馬が多かったので、社台系で入るならキャロットにしたい想い。なので、ここはグッと堪えようと思います。もうデビューする時間もないし…

でも、PDFのカタログだけはチラ見してしまいました。出資してみたいハービンジャー産駒もいるなあ。ルーラーシップ産駒の『パーフェクトマッチの18』は金額・厩舎・プロフィールが気になって調べちゃいました。

…このあたりで止めとかないと入会しそうなので、パソコンをそっと閉じたいと思います。