【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンに入会、2021年にインゼルにも入会しました。

スポンサーリンク

今週の出走馬~ウェルメイドが未勝利脱出にチャレンジ~

今週の出走馬

今週の日曜日10月24日(日)の阪神3レースに出資馬のウェルメイドが出走します。2歳未勝利戦の芝1400メートル戦です。

前走は9月18日中京芝1200メートル。3着という結果でしたが、5着以内の権利を使わず、少し間をあけての挑戦となります。

 

前走は出走馬の中でも細見見える418キロでの出走。鞍上ルメールということもあってそれなりの人気に支持されましたが、インディチャンプの半妹であるラキエータに千切られて負けてしまいました。向こうのほうが馬体重も少なかったですが、実力が違いました。

 

ただ、初戦で3着というのは10頭立てとはいえ、悪いものではありません。不良馬場で新馬戦だったので消耗も心配しましたが、回復の遅れも無く出走ができそう。嬉しい限り。身体が小さな牝馬はいつも心配です。

 

今回は距離を延長して1400メートル。はたしてどうなるでしょうか。ルメールジョッキーの助言を踏まえ、距離を伸ばして来るようですが。この時期の適性判断は本当に難しい。

 

元々の血統的にはダート路線で活躍・出世をしてほしいと思っていましたが、芝でも可能性を追求していい時期です。2歳の秋ですからね。芝、良いと思います。とっても。

 

相手関係は、初戦並みかなとも思います。

ただ、芝の短距離戦はまぎれが多いレースだけに、出来るだけ小頭数のうちに勝ちが上がるのが定石ではありますが…16頭立てゲートという(苦笑)

森厩舎のジャングロなんいか何にも強そう。武豊ジョッキーなので、しっかり勝ちにくる感じですね。

 

先行策を取りに来る馬が多い中で、200メートルの距離が延びる分、ちゃんと我慢して弾ける競馬をしてほしいなと思います。

 

古馬の出資馬ロードグラディオが引退し、2歳馬の勝利が次のためにも欲しい。出資者もすくないせいか、相変わらずnetkeibaなどでは全く人気がないですが、応援します(笑)