【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

今週の出走馬~ロードアクアがスプリンターズステークスに挑戦~

今週の出走馬

今週は秋のGⅠシリーズ開幕戦、スプリンターズステークスです。短距離の古馬GⅠは2つしかなく、その頂きに出資馬のロードアクアが挑みます。出資馬が古馬のGⅠに出走するのはこれが初めて。

JDDとNHKマイルにロードグラディオが出走してくれたことはありましたが、ついに古馬GⅠに出資馬が出走すると思うと、感慨深いものがあります。勝ち負けするような立場での出走ではないにせよ、です。なんといっても、出走賞金順でギリギリ滑り込んだ形ですから。

f:id:hot-river:20210925141557j:plain

大本命では、レシステンシアもいますし、春秋制覇を目指すダノンスマッシュもいます。ロードアクアと同じ戦法(逃げ)では一枚も二枚も上手のモズスーパーフレアもおり、また、3歳馬では勢いがあるメイケイエールやピクシーナイトなんて馬も。どの馬も、スピード自慢の韋駄天ばかりですね。

 

 

とはいえ、ロードアクアがあげた戦績も誇るべきものがあります。2歳から5歳の今まで、2回の骨折を乗り越え、5つの勝ち星をあげてくれた出資馬の稼ぎ頭です。一口馬主DBでの回収率は300%越え。厩舎の方針もありますが、毎月のように走るのが当たり前。今回もサマーシリーズでオープン勝ちをしていなければ、賞金は足りませんでした。

 

こんな馬主孝行な馬は中々いません。頭が下がります。

 

どんなレースぶりになるかを考えてみると、前走のキーンランドステークスは絶好調という話でしたが、中途半端に先行した結果、ずるずると下がってしまいました。

今回はモズスーパーフレアとのハナを競う争いになりそうです。昨年の高松宮記念馬に敬意を表し、お尻についていく形で脚をもたせてもらって、なんとか7着以内。あわよくば掲示板…狙うのはそんな展開でしょうか。

 

ロードカナロアがレコードを持つ中山1,200メートル。ケイアイファームの生産のロードカナロア産駒はダノンスマッシュだけじゃないぞ、と存在感を示す走りをしてほしいものです!

※写真の掲載、URL・コメントの一部転載はロードサラブレッドオーナーズに許可を頂いております。