【一口馬主ブログ】一口馬主の雑記帳

零細一口馬主のブログです。ロードサラブレッドオーナーズで2018年に一口馬主デビュー。2019年にユニオンにも入会しました。

スポンサーリンク

【出資馬近況】ロードグラディオはアーリントンカップへ

 ロードグラディオはアーリントンカップ

昨日、ロードの会員用のホームページを見ていたらロードグラディオとロードクラージュの2頭について気になる更新がありました。

 

ロードグラディオ

栗東・坂路コースで入念に調整。

←うんうん

・4/13(土)阪神・アーリントンC(GⅢ)・国際・芝1600mに藤岡佑介騎手で予定。

←え?!

・騎乗停止により藤岡佑介騎手がニュージーランドT(GⅡ)には乗れなくなった。ふさわしい代役が見つからないからスライドします。by西浦先生

←ほええええ

 

目が覚めるくらいびっくりしました。

いや、乗り変わりが当たり前の競馬界とはいえ、ジョッキーに合わせてレースを調整していくってことがあるのことは当然知ってましたが、自分の愛馬だとこういう気分になるんだなーと勉強になりました。

 

こう言っては失礼に当たるのかもしれませんが、正直まだ3歳馬の段階でしかもお手馬とうほど藤岡(兄)ジョッキーが乗っているわけでもないと思うのですが。。。ここは西浦先生とクラブの経験を信じるしかないですね。藤岡(兄)ジョッキーは先月ロードの馬で2勝を挙げてますから!がんばれ!

 

ちなみに、アーリントンカップの出走予定馬は

アズマヘリテージ(栗東・河内厩舎)

イベリス栗東・角田厩舎)

ヴァルディゼール(栗東・渡辺厩舎)

カテドラル(栗東池添学厩舎)

ジャミールフエルテ(栗東・大久保厩舎)

トオヤリトセイト(栗東・松下厩舎)

ニシノカツナリ(美浦・水野厩舎)

フォッサマグナ美浦・藤沢厩舎)

ミッキースピリット(栗東・音無厩舎)

 

うぅ…やっぱり出世レースだけあって骨っぽいぞ。。。

…がんばれ!

 

 

ロードクラージュ

・3/25(月)に千葉ケイアイファームへ移動開始

←え?!

・速いところを重ねるに連れ、適度に気合いの乗ったイイ動き

←ほほぅ!

・時間を掛けずにトレセンへ入る予定

←ほええええ

 

繰り返しですいません。

前回の更新でも北海道を離れるのは早いかもという話がありましたが、正直3月に離れるとは全く想像もしていませんでした。同じ出資馬であれば、ふたを開けてみればメリディアンのほうが早い度ばかりおもっていたので。

 

やっぱりここも2月生まれと4月生まれの差があるのかもしれませんね。人間の子供でも一月違えば相当に違いますから、人間の4倍~5倍で成長するといわれるサラブレッドなら尚更です。

 

こうなってくると、現金なもので早期デビューを期待したいところ。一番槍はロードエクスプレスに譲るとして、その次にでも。

安田隆行先生が管理されていた早期デビュー組での活躍馬というと、最近ではモンドキャンノを思い出しますね。函館2歳ステークス2着、京王杯2歳S勝ち。POGで指名させて頂いていました。

 

6月19日に函館デビューからなぞらえていってもらったらもうキュンキュンしちゃいます。